Posts Tagged ‘お香’

冬は香水、夏はお香

私は香り物が大好きで、香水、それも本気の香水(笑)が大好きです。
けれども、残念なことに私が好きな香水のほとんどは、ヨーロッパの気候に合うように調合されています。
同じ香水でも、春夏秋冬でそれぞれ違った香り立ちをすることに、もうあなたは気付いていますか?

そのことが分かってから、私は夏場には香水を選ばないようになりました。
逆に、夏の蒸し暑さの中でも使える香水は夏限定となり、
それはそれで日本の風土では、大変稀少なものとしてストックしていますが。

梅雨から夏場にかけては、香水よりもお香が活躍しています。
『堀川』は有名なお香ですが、あの白檀の香りは湿気の多い日の部屋の空気を清浄してくれますよ。
ただ、ほんの少し焚きしめるだけで、2日間くらい香りが残ります。

それでも日本の夏には、日本のお香が一番似合うと思います。
日本には、茶道や華道と同じように、香道というのがあります。
香道では、香りを「嗅ぐ」のではなく、「きく」と言うそうですね。

いつか香道というものを、私もたしなんでみたいと思っていますが、実際は茶道や華道もやったことがないので、夢のまた夢かな。
でも、本物の香木から香る香りは、きっと雅なんでしょうねえ。
フランキンセンと言われる、乳香の香木の本物の香りを経験してみたいです。

広告