Posts Tagged ‘韓国コスメ’

エナジーチュール(常盤薬品)

エナジーチュールのトライアルセットが当たりました。
「植物の力と先進技術の融合」だそうです。

 

サンプルはセラムローション、セラムエッセンス、セラムクリームの3点でした。
この常盤薬品さんって、ノエビアの傘下に入ったんですね。
だからスキンケア部門にも進出したのかな?

 

エナジーチュールは、植物の恵に着目したスキンケアだそうで、植物が持つ成長ホルモンをヒントに作られているそうです。
いわゆるオーガニックとは、一線を画している感じですね。
なんとなく韓国コスメの高級漢方ラインのブランド名が、ふっと浮かんでくるような説明書きです。

 

でも、私の大好物、アルブチン配合なので嬉しいです♪
さて、さっそくお試しにサンプルを使用してみました。
ローションはこっくりした感じで、シャバシャバじゃないです。
乾燥の季節には、このくらいのトロみが好きです。

 

浸透もけっこういい感じで、いつまでも肌の上に居座ることもなく消えていきます。
エッセンスは、ゆるい液体でスーっとなじみます。
クリーム、これはねえ、クリームのテクスチャーというよりエマルジョンって感じですね。
けれど、肌に広げれば、おお!ちゃんとクリームのパワーがあります。

 

全体的に保湿力が高く、しっとり効果が強いので、乾燥肌の人かもう少し年齢が上の人に向いてるのかも。
決して使いずらくは無いんですが、私にはまだちょっと早いかな。
ローションが一番気に入りました♪

リーピングマスクって?

スリーピングマスク、別名・睡眠パック。
最初は「なんのこっちゃ?」でした。

だって、「塗って寝るだけ。朝起きたら、洗顔でオフ」というのが、
スリーピングマスクなのですが、それってナイトクリームと同じことでしょ?だったんです。
初めて使ったのは、韓国コスメのスキンフードの発酵ソイミルクリンクルケアーでした。
ちょうど乾燥の季節で、保湿にもいいと評判でしたから。

ナイトクリームと同じ?いえいえ、とんでもない!
使ってみなくちゃ分からない違いがハッキリ実感できました。

まず、テクスチャーが違います。
プルプルとしたジェルっぽい感じで、本当に肌に蓋をするという使用感なんです。
だから当然、浸透していく感触はありません。
そして、このスリーピングマスクをした翌日の洗顔後の肌は、
明らかにパックしたてのお肌に生まれ変わっているのです。

その後、イニスフリーのワイン睡眠パックや、ソルファスの睡眠パックなど数種類を使って、
みんなそれぞれに特徴はあるけれど、確かにどれもナイトクリームではないことを確信!
毎日使うと、逆に肌にぶつぶつが出来たりして、
明らかに栄養過多になるのも睡眠パックならでは。

使用頻度は、週に2回くらいがいい感じです。
あとひとつ、唯一の欠点は、パックなのでいつまでたっても乾かないこと。
ふとんカバーや枕が汚れてしまうのが、ちょっと。

広告